映画 黄金を抱いて翔べ

ベストセラー作家・高村薫のデビュー作を映画化した井筒和幸 監督作品『黄金を抱いて翔べ』は、6人の男たちが企てた金塊強奪計画を描くという内容の映画が11月3日より上映されております。

なぜ映画の紹介かというと・・・・

滴仙会の事務所が入居しております「神港ビルヂング」にて、この映画のロケが行われていたのです。

この映画のポスターのバックに描かれている建物が「神港ビルヂング」なのです。

1年ほど前に、気が付かないうちに撮影は行われていたようです。

撮影が終わった後にそのような、お話を聞いたような記憶があります。

興味のある方は是非、映画館まで!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください