平成26年度 滴仙会春季錬成会

平成26年2月22日(土)より24日(月)の3日間

本年の最初の滴仙会主催の錬成会がシーパル須磨にて、開催されました。

IMG_3491

春季錬成会は、第68回日本書芸院審査会に向けての作品作りがメインの錬成会です。

昨年より日本書芸院全資格の方が3月の締め切りの対象となったため、錬成会に参加される方も増え、

にぎやかな錬成会となりました。

IMG_3489

2日目(2月23日)の錬成会の夕食会では滴仙会の総務で最高年齢の谷口艸雲先生が88歳で米寿の誕生日を迎えられ、

皆さんでささやかなお祝いの場?をもち、楽しいひと時を過ごしました。

そして、同日に行われた総務会にて第12回滴仙会書法展 併催「第2回 新鋭 九層展」のメンバーが決定し、

第1回目のメンバー会議がお昼に行われ、夕食会にてメンバー紹介をさせていただきました。

今回は第2回目という事で、内容も昨年とは違う趣向で望めればと思い、メンバーでの話し合いがこれから行われていくことでしょう。

IMG_3500IMG_3492

参加された会員は3日間の充実した時間を過ごされ、錬成会の全日程は終了いたしました。

IMG_3502

現在、展覧会及び錬成会の参加者は年々、減少傾向にあります。

錬成会=展覧会 が全てではありません。錬成会は会員の相互の親睦と情報交換及び技術の習得の場です。

参加され方は、必ず勉強になり上達します。

展覧会の出品の有無にかかわらず、多くの会員が参加されることを望みます。

次回の夏季錬成会の日程は6月7日~9日です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA